【介護保険制度】『定期巡回随時対応型訪問介護・看護』とは何か。分かり易くご説明します。

ご訪問ありがとうございます。

むなかたと申します。

今回は定期巡回随時対応型訪問介護・看護について分かりやすくご説明したいと思います。

単位

一体型事業所連携型事業所連携看護事業所
介護・看護利用介護のみ利用介護利用連携の訪問看護費
要介護18,255単位
5,658単位5,658単位+2,935単位
要介護212,897単位 10,100単位10,100単位+2,935単位
要介護319,686単位 16,769単位16,769単位+2,935単位
要介護424,268単位 21,212単位21,212単位+2,935単位
要介護529,399単位 25,654単位25,654単位+3,735単位

加算

ターミナル加算緊急時訪問看護加算特別地域訪問看護加算

減算

まとめ

WAM NET(ワムネット)に簡単な説明があります。まずはそこからご覧いただくと良いかと思います。

https://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/kaigo/handbook/service/c078-p02-02-Kaigo-06.html

厚生労働省のホームページに、定期巡回・随時対応サービスの概要というPDFがありますので、サービスについて詳しく知りたい方はこちらを参考にして下さい。

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12300000-Roukenkyoku/0000077236.pdf

24時間在宅ケア研究会から出された、定期巡回・随時対応サービスのポイントを、漫画で分かりやすくまとめた冊子がありますので、厚生労働省のPDFが分かりにくいなぁ、と思った方はこちらも参考にして下さい。

http://www.24h-care.com/images/jyunkai_p.pdf

最新情報をチェックしよう!