【美味しい物】滋賀県大津市堅田にあります、こってり濃厚な豚骨ラーメンが食べられるお店、らーめん『与七』さんに行ってみよう!

ご訪問ありがとうございます。

むなかたと申します。

今回は滋賀県大津市琵琶湖大橋の近くにあります、こってり濃厚な豚骨ラーメンが食べられるお店、らーめん『与七』さんに行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

らーめん『与七』

住所/滋賀県大津市今堅田2丁目40−25

地図

公式アカウント/無し

営業時間/11:00から15:00、18:00から23:00

定休日/毎週火曜日

電話番号/077-574-4747

席数/17席

食券。カード不可、電子マネー不可

全面禁煙

予約不明

駐車場有り

お品書き

  • しょうゆらーめん  750円
  • 味噌らーめん    760円
  • あっさりとんこつ  760円
  • とんこつらーめん  750円
  • まぜそば      750円
  • とんこつつけ麺小  750円
  • 魚介とんこつつけ麺 750円
  • からあげ定食    1000円
  • ぎょうざ定食    1000円
  • からあげ      380円
  • ぎょうざ      320円
  • チャーシュー丼   320円

星 🌟 🌟 🌟 🌟 です。

このお店のご店主は、『無鉄砲』さんにいらっしゃったそうで、やはり豚骨ラーメンのお店なのかと思いきや、味噌ラーメンからつけ麺、まぜそばまで幅広いメニューを展開されていました。

家族で来て、次男がとんこつらーめん、妻がまぜそばを頼んだので、私はバランスを考えてしょうゆらーめんにしました。

とんこつらーめんは、さすが『無鉄砲』さんにいらっしゃっただけあって、ドロドロの濃厚スープでした。

ボリューム満点なので、次男はスープを飲みきれず、ありがたくご飯に高菜漬けと一緒にかけて、いただきました。

まぜそばは最後にご飯が必須で、ここでも私のからあげ定食のご飯が活躍していました。

こちらもボリュームはあるので、ご飯を追加するのは少々ためらわれますが、高菜漬けとご飯を混ぜると最高ではあります。

私のしょうゆらーめんですが、こちらは他の二つとは真逆に非常にスッキリ澄んだしょうゆらーめんでした。

少し甘めのお醤油なのか、出汁の中に甘みを感じるスープで、三人の組み合わせは最高でした。

からあげも私の好みのカリカリジューシー系で非常に美味しかったです。三人で分けると、もう少し食べたいかもしれません。

今回頼んだメニューはどれも、かなり美味しかったのですが、クチコミを見てると、味噌らーめんやつけ麺も美味しいとの事で、お店のレベルの高さがうかがえます。

メニューが増えると一つ一つの完成度は低くなりがちですけど、ここのお店は良い意味で裏切っています。

メニューが多いので、職場の近くにこういうお店があるとランチが楽しいんですが。

近所に欲しいお店でした。

  • 星5つ・・・好みとかは関係なく、是非みんなに一度は食べて欲しいと思う、絶対おススメのお店。
  • 星4つ・・・何度も足を運んでしまう、クセになる美味しさです。おススメなので是非行って欲しいと思うお店。
  • 星3つ・・・私は美味しいと思いますが、好みは人それぞれなので、興味があったら行ってください、というお店。
  • 星2つ・・・私は今ひとつだと思いますが、どうしても行きたいと思われたら、止めはしません、というお店。
  • 星1つ・・・美味しくないと思います。ここまできたら、もう話題作りのために行ってもいいと思うお店。

スパリゾートに行く前に、腹ごしらえに行きました。(令和元年10月14日、初回訪問。)

次男と妻の三人で、雄琴にあるスパリゾートに行く事になり、その前にお昼ご飯を食べに行ってきました。

次男がとんこつらーめん、妻がまぜそばを頼んでいたので、私はバランスを考えて、しょうゆらーめんにしました。

スッキリと澄んだスープに、チャーシュー、煮卵、なると、もやし、ネギ、のりと、なんともしょうゆらーめんらしい醤油ラーメンでした。

見た目通り、スッキリした出汁に少し甘みを感じる味付けで、非常にほっとするスープで美味しかったです。

こってり系を頼んだ二人もこのスープでほっこりしてました。

からあげが食べたかったので、からあげ定食をプラス。

とんこつスープをかけて食べる為、単品ではなく定食に。

私の好みのカリカリジューシー系のからあげでとても美味しかったのですが、三人で分ける場合は量が足りないかもしれません。

あとキャベツがもう少し食べたかったです。

『無鉄砲』さんにいらっしゃったご店主が作られるので、最も期待していました、とんこつらーめんです。

期待を裏切らない、ドロドロの濃厚スープが旨味をギュッと凝縮してパンチのあるスープになっていました。

このドロドロのスープが麺に絡みまくって、麺と一緒にスープも食べる感じは、ドロドロ系ならでは食感ですね。

高菜をのせてピリ辛で食べても、紅生姜をのせてサッパリさせるのも、どちらも合います。

さらにごはんにスープをかけて、かき込むのも最高です。

食べ過ぎにだけ注意しましょう。

私は『無鉄砲』さんのラーメンを食べた事が無いので、比較は出来ませんが、非常に美味しい、ドロドロ系の豚骨ラーメンでした。

色々なところで見かけるようになりました、まぜそばです。

ウチの中では、辛い物担当の妻と長男しか頼みませんが、今日も妻がまぜそばを注文。

久しぶりにまぜそば自体を食べましたが、美味しいのは美味しいんですよね。

ただ、私は食べた後の身体の中が心配になります。辛い物に弱いので。

このまぜそばは辛さと旨味、ごま油の香りがバランス良くて、それほどキツイ辛さや濃さではなかったので、結構食べやすくはありました。

妻は美味いと言って食べており、麺を直接食べている感じがするのが、良いと言っていました。

つけ麺やまぜそばが人気なのは、麺をしっかり感じるところなのでしょうね。

私はせっかくなので、しっかりと出汁を取ったスープを飲みたいので、あまり食べる機会は無いんですが、美味しいのは美味しいです。

少し足りないかな、と思って注文しましたが、次男と妻はパンチにあるメニューでしっかり満足したようでした。

私も二人からのお裾分けで、豚骨とまぜそばを堪能いたしました。

お腹いっぱい、美味しくいただきました

ごちそうさまでした。

まぜそばやとんこつスープに混ぜて、味変も出来ますし、単純にご飯と一緒に食べても美味いです。

高菜があると、とんこつのお店という感じがします。

福岡でも置いてありましたが、私はあまり食べなかった紅生姜です。

高菜とは逆に、少しアッサリ食べさせてくれると思います。

個人的にはあっさりとんこつらーめんに合う気がします。

私が地味に言いたいのが、このすりおろしゴマです。

九州でもある所と無いところがありますが、私は豚骨ラーメンに一番必要なのは、高菜でも紅生姜でも無く、すりゴマだと思っています。

豚骨ラーメンの味変に是非一度お試しください。

本日のお会計

しょうゆらーめんからあげ定食、とんこつらーめん、まぜそばで、2,500円でした。

味の良さに比べて、お値段は安いので、コスパはかなり良いですよ。

やっぱり、近所にあると嬉しいですね。

それでは、今回はこの辺で失礼いたします。

最新情報をチェックしよう!
>