【美味しい物】京都市北区大宮にある、私が京都で一番美味しいと思うラーメンのお店『とうひち』さんに行ってみよう!

ご訪問ありがとうございます。

むなかたと申します。

今回は私が今一番、京都で美味しいと思うラーメン店『とうひち』さんに行ってきましたので、是非、ご紹介したいと思います。

らぁ麺『とうひち』

住所/京都府京都市北区大宮北箱ノ井町33–6 セルリアンハイツ1F

地図

公式アカウント/@touhichi_ramen

営業時間/

(お昼)11:00から14:30ラストオーダー

(夜)18:00から21:30ラストオーダー

定休日/火曜日

席数  カウンター7席、テーブル8席

電話番号 075–432–8818

カード不可

予約不可

完全禁煙

駐車場 7台あり

お品書き

こちらの、煮干し魚介らぁ麺は二回目に来た時にいただきました。

メニューにも書かれているように、鶏がまろやかな美味しさであるのに対して、こちらは直球、鋭い美味しさという感じがします。

私は魚介らぁ麺の方が好きです。

魚の旨味が直接的に口の中に来ますので、魚好きには堪らないラーメンとなっております。

つけ麺では魚介系のモノもありますが、ラーメンではここまでの魚介系ラーメンは他では食べられないのではないでしょうか。

現在はお休みとなっており、涼しくなりましたら、再開いたします、との事なので次はこの鶏白湯らぁ麺を食べに来たいと思います。

その他のメニューです。

  • お子様らぁ麺                  450円
  • 白美人のネギメシ            250円
  • 鶏飯                              300円
  • 豚肉飯                           300円
  • 名古屋コーチンの卵ご飯   300円
  • ご飯                              150円
  • 自家製ワンタン               200円
  • 味玉                              100円
  • メンマ増し                     150円
  • チャーシュー増し            200円
  • 全部増し                        450円
  • サッポロラガービール中瓶 500円
  • ハートランドビール小瓶    400円

この他にも、夏限定の冷し汁なし担々麺などの限定メニューも不定期でやっているようです。

星  🌟 🌟 🌟 🌟 🌟 です。

文句無しの星5つです。

私は今回三回目だったのですが、最初に食べた時の方が醤油の衝撃が強い、尖ったラーメンだった印象があります。

しかし、今回はスープから香る醤油も、麺もメンマもチャーシューもどれもが凄く美味しいのに、ラーメンとしてもまとまっている美味しさだと感じました。

正直、一回目も今回もどちらも美味しくて、二回目に食べた煮干し魚介らぁ麺もかなりの美味さでしたので、もうどれを食べても誰が食べても間違い無いと思いますので、是非一度、機会を作って食べていただきたいと思います。

コッテリ系のラーメンが好きな若い人、昔ながらの醤油味が好きな人、京都ラーメンが好きな人、全ての人に食べて欲しいと思えるラーメンです。

人気店ですので、開店の11:00前にはすでに行列が出来ており、並ぶのは覚悟して来てください。

夜はスープが無くなり早仕舞いすることもあるようなので、公式Twitterで確認して来られた方が確実です。

本当に、だますつもりはありませんが、だまされたと思って一度食べてみてください。本当に美味しいんです。

  • 星5つ・・・好みとかは関係なく、是非みんなに一度は食べて欲しいと思う、絶対おススメのお店。
  • 星4つ・・・何度も足を運んでしまう、クセになる美味しさです。おススメなので是非行って欲しいと思うお店。
  • 星3つ・・・私は美味しいと思いますが、好みは人それぞれなので、興味があったら行ってください、というお店。
  • 星2つ・・・私は今ひとつだと思いますが、どうしても行きたいと思われたら、止めはしません、というお店。
  • 星1つ・・・美味しくないと思います。ここまできたら、もう話題作りのために行ってもいいと思うお店。

鶏醤油らぁ麺と唐揚げ定食をいただきました。(平成30年、3回目の訪問。)

鶏醤油らぁ麺850円と唐揚げ定食350円です。

鶏醤油らぁ麺です。

美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。

本日のお会計

ラーメンが好きなら是非一度食べてみてください。

修学旅行に来て食べていってもらっても良いです。

観光で来られた方も、京都らしいお食事を一回外して、食べてください。

この美味しさで、1,200円はかなりお得です。

それでは、今回はこの辺で失礼いたします。

最新情報をチェックしよう!

京都のラーメンの最新記事8件