【京都桜】春を感じる為にお散歩してきました。賀茂川沿いの河原を歩いてお花見しよう!

ご訪問ありがとうございます。

むなかたと申します。

今回は春を感じる為に賀茂川沿いをお散歩してきましたので、ご紹介したいと思います。

平成31年3月26日火曜日のお散歩。

春の気配を感じに、賀茂川沿いをお散歩しに行ってきました。

京都植物園の辺りから、賀茂川の河原に降りて賀茂川沿いを歩きます。

コブシ?木蓮?その系統だと思いますが、分からないので調べておきます。

木蓮はこの大きな花が特徴的ですね。

ゆきやなぎです。

ゆきやなぎが満開で、あちこちに咲いていました。

かすみ草とかゆきやなぎとか、小さい花がいっぱい集まってる花、好きです。

桜はまだつぼみで、ほとんど咲いていませんでしたが、代わりにゆきやなぎを楽しみました。

桜はもう少しお預けみたいです。

結局、出雲路橋あたりまで歩いて、ようやく1本だけ咲いている、という状況でした。

北大路のピンクゆきやなぎです。

ピンクのゆきやなぎです。

去年もあったのかな?私は初めて見たような気がします。

調べてみると「フジノ・ピンク」という品種だそうです。最近、色んなところで植えられているそうです。

こんなに可愛い感じの花ですが、荒れた土地でも結構大丈夫な、強い植物だそうです。

庭に欲しいかもしれません。

賀茂川の中も春が来ていて、ハヤでしょうか?メダカくらいの大きさの児たちがいっぱい泳いでいました。

たぶん、エビとかもいっぱいいると思います。

出雲路橋の桜。

そして、ようやく待望の桜です。

結局、北山通りから出町柳まで歩きましたが、出雲路橋のこの1本しか咲いていませんでした。

でも、1本しか咲いていないと逆に有り難みが増しますよね。

まだ1本しか咲いていないので、これからしばらく楽しめそうです。

京都錦市場 天ぷら酒場『たね七』さん。

お散歩の後は、ビールで一杯でしょう。

タマネギとネギが春っぽい感じでした。

久々の天ぷらが重たくて、ビールは一杯しか飲めませんでした。

休日のお散歩を堪能してきました。

今回はこの辺で失礼いたします。

最新情報をチェックしよう!