【美味しい物】京都市上京区今出川通智恵光院にあります、回転寿司『無添くら寿司』西陣店さんへ行ってみよう!

ご訪問ありがとうございます。むなかたと申します。

今回は京都、今出川浄福寺にあります、『無添くら寿司』西陣店さんをご紹介したいと思います。

『無添くら寿司』西陣店

お店情報

住所京都市上京区今出川通智恵光院西入西北小路町224-1
営業時間11:00から24:00
定休日年中無休
支払方法カード可(VISA、MasterCard、JCB、
アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、
Discover Card、楽天)
席数196席
タバコ全席禁煙
予約アプリでの予約可
電話番号075-417-0333
駐車場32台
公式アカウントhttp://www.kura-corpo.co.jp/index-cp.html

車いすで入店可。車いすでトイレ利用可。
※バリアフリーの詳細はお店にお問い合せください。

地図

星 ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ です。

回転寿司のお店はたくさんありますし、他のお店にもたまには行きますが、私はやはりくら寿司さんが一番好きです。

お酒の肴になる変わり種お寿司があり、家族で来ても小さい子供が食べられるラーメンやカレーがありますし、もちろん正統派のお寿司もたべられます。最後にはデザートも充実していますし、最近では有ったらいいな、と思っていたドリンクメニューも充実してきていますし、行き易いんですよね。

なぜ好きかと聞かれると明確には答えられませんが、なぜか好きなんですよ。

ただ、回転寿司屋さんは海外の方からも人気が高くて海外旅行に来られた方も食べに来ているので、待ち時間は大変な事になりますが。

私は開店と同時か、アプリで予約してから来るようにしています。美味しいものを食べに行くのに、待ち時間が長くて入れないのは残念ですから。

待ち時間が長いのと、他の回転寿司屋さんも頑張っているので、激励の意味もこめまして、星4つとさせていただいてます。

  • 星5つ・・・好みとかは関係なく、是非みんなに一度は食べて欲しいと思う、絶対おススメのお店。
  • 星4つ・・・何度も足を運んでしまう、クセになる美味しさです。おススメなので是非行って欲しいと思うお店。
  • 星3つ・・・私は美味しいと思いますが、好みは人それぞれなので、興味があったら行ってください、というお店。
  • 星2つ・・・私は今ひとつだと思いますが、どうしても行きたいと思われたら、止めはしません、というお店。
  • 星1つ・・・美味しくないと思います。ここまできたら、もう話題作りのために行ってもいいと思うお店。

お品書き

https://www.kurasushi.co.jp/menu/?area=area0

訪問履歴

令和2年7月20日、10回以上訪問。

まずは瓶ビールと、

たこ唐と、

ハモ天の揚げ物でいただきます。
この季節の京都と言えばハモですが、個人的には天ぷらが美味しいと思います。

ビールでも日本酒でも合うのが良いところ。

次は珍味系。
イカ柚子沖漬け。

私のマストアイテム、白子ジュレぽん。

うな肝軍艦に、

こぼれうなぎ。

最後は〆さばになります。
これでビールが終了。

ここからは日本酒で。

甘エビ、

ホタルイカ沖漬け、

小柱漬け、

カツオたたき、

イカ天、

北寄貝。
貝類はやっぱり頼まない方が良いですね。

煮穴子、

そろそろ〆に入ります。
エビマヨ軍艦、

サーモン、

たまごで終了。

本日のお会計
3,553円でした。初めてくら寿司で3,000円超えた気がします。

久しぶり過ぎて、全くセーブせずに食べてしまいました。
やっぱり美味しかったです。
ごちそうさまでした。

平成31年5月13日、10回以上訪問。

旬の極み、第三弾に西陣店に行ってきました。

Twitterで旬の極みフェアのツイートを見て、来てしまいました。

今日の目的は鰹とのどぐろです

とりあえず、ビールで。

私の好きなたら白子ジュレポン酢です。季節では無いと頭では分かっているのですが、やっぱり食べてしまいます。

一年中、好きな物が食べられるって有難いですよね。

今日の本命あぶりのどぐろです。

脂はのっていますが、魚の旨味としては白身魚だからかあっさりした印象でした。もっとガツンと来るのかと思っていたので、ちょっと残念。

もう一つの本命鰹お造りです。

こちらは厚めに切った鰹がガツンと旨味を感じさせて、パンチがありました。個人的には醤油でも良かったなと思いましたが、かかっていたタレも美味しかったです。

まあ、このタレにはお造りよりもシャリだったな、とは思いました。

あぶりとろさばです。

ちょうどお茶をこぼしてしまい、店員さんと一緒に大慌てだったので、写真を撮り忘れていました。

店員さん、笑顔で対応してくださり有難うございました。ご迷惑をおかけしました。

本当、お客さんがまだ少ない時間帯で良かったです。

で、画像はホームページよりお借りして、さばの半身のちょうどした半分、腹身の方を炙ったお寿司です。

大きさから見てそれほど大きく無いさばだとおもいますが、そのせいか脂がのりすぎていなくて上品なさばになっていました。

ただ、大根おろしと食べると焼き鯖定食を思い出してしまうので、薬味は何か他の物が良かったですね。

かんぱちです。

これもあまり食べたことの無い魚ですが、魚の感じからブリに近い味だろうと思っていたのですが、想像とは違って、上品な白身魚の感じでした。

ただ鯛やヒラメと違い、旨味ははっきりしていたので、繊細ではない私の舌でも美味しさをはっきりと感じる事ができました。

見た目はブリみたいなのに、全然違う味でびっくりしました。

するめいか耳天寿司です。

これもくら寿司では初めてお目にかかると思います。

ちなみに、2貫ありましたが、私が1つ食べて1貫しか写ってないだけです。

刺身でもそうですが、耳の部分は味が濃いので天ぷらにしても旨味が濃くて美味しかったです。

これはビールにかなり合います。

あぶりさんまです。

炙る事で脂が溶け出して、旨味を感じやすくなります。

鯖も美味いけど、さんまも美味い。

ここでビールがなくなり、2回目は日本酒です。

くら寿司の純米酒はクセがなく飲みやすい日本酒なので、女性や日本酒が得意でない方でもいけると思います。

その反面、お酒が好きな人には少し物足りないでしょうか。

回転寿司で飲んでいて、いつも悩むのが日本酒に合うお寿司と、ビールに合うお寿司があり、お酒はビールから日本酒へと行きたいのですが、食べたいお寿司は日本酒に合う物からビールに合うものへ行きたいので、どちらを優先するか非常に悩みます。

揚げ物や変わり種の軍艦などはビールで、正当派のお寿司には日本酒の方が合うかと思います。

今回の組み合わせでは、かんぱちとビールが残念でした。

写真に撮ると、ちょっと気味が悪いホタルイカの柚子醤油漬けです。

味は抜群にお酒に合うのですが、顔のアップはいけません。

厚切り〆さばです。

これは私の中では白子ポン酢ジュレと並ぶ定番めにゅーですが、何度食べても美味しいですよね。

最初の方で青い魚を結構食べているのですが、それでも食べてしまいます。

私はウニはあまり食べないのですが、このウニ軍艦はつまみに良いですよ。

ビールでも日本酒でもいけますしね。

こちらもあまり普段は食べないマグロです。

福岡の人なので、ブリが主になるのであまりマグロは食べないんです。

この中トロは、しっかり脂がのっていて、口の中で脂が溶けていく感じで美味しかったです。

北寄貝です。

回転寿司で満足出来る貝に出会える事は少ないですが、これもちょっと貝の旨味が薄味でした。

まあ、北海道の北寄貝を考えたら、100円で食べられるとしたら、この半分も無いくらいでしょうからしょうがないんですけどね。

生桜えびです。

これも写真を撮り忘れていたので、ホームページからお借りしています。

桜えびはしらすとならんで、お寿司にすると残念な物だと思っていて、それでも頼んでしまうのですが、やはりなかなか美味しい物に当たりません。

桜えびは天ぷら、しらすは丼が今のところ一番美味しかったですかね。

サーモンです。

かなり久しぶりにサーモンを食べたのですが、すごく味が薄い感じがしました。魚の旨味が薄くて、ちょっと水っぽく感じました。

変に脂っぽいのも嫌ですが、薄味なのもどうかと。

最後の〆は玉子です。

やはり最後はこれを食べないと終わった感じがしません。安定の美味しさです。

本日のお会計

お寿司と瓶ビール、日本酒で3,164円でした。ちょっと200円皿が多くて贅沢しました。

美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

今回はこの辺で失礼いたします。

最新情報をチェックしよう!