【美味しい物】京都市北区上賀茂にあります、京産大生御用達のお店、食堂&CAFE『リバース』に行ってみよう!

ご訪問ありがとうございます。

むなかたと申します。

今回は京都市北区上賀茂にあります、食堂&CAFE『リバース』に行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

食堂&CAFE『リバース』

住所/京都府京都市北区上賀茂朝露ヶ原町28ー16葵マンション1F

地図

電話番号/075ー721ー7322

営業時間/月曜日から金曜日、11:30から22:00、土・日曜日、11:30から

定休日/不定休

予約可

カード不可

全面喫煙可

駐車場無し

お品書き

定食だけでもこれだけの種類がありますので、全部を食べるのは大学4年間をかけてになりそうです。

組み合わせも豊富で、どの組み合わせにするかは、非常に悩む事でしょう。さらに、トッピングも組み合わせると、その組み合わせはいったいどれだけあるか。

優柔不断の人は大変そうです。

こちらは、単品のメニューです。カレー、ピラフ、オムライス、親子丼、カツ丼、焼きそば、スパゲッティ。ほぼ、全てを網羅しているのではないかと思います。

私が食べてみたいのは、オムライス+ミニチキンカツ、焼きそば+目玉焼き、チキンカツカレー+クリームコロッケなんかが、いいですね。

星 ⭐️ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ です。

本当に、学食が大学の外に出てきた感じのお店で、お客さんも京産大の学生さんらしき人たちがいっぱいです。

学生さんのために安くてお腹一杯食べられる、良心的なお店だと思います。

上品で良い物を食べたい人には、全くおすすめしませんが、コンビニでお弁当を買って食べるくらいなら、是非リバースさんに行って暖かいお食事を食べてください。

今回が四回目の訪問ですが、昔学生さんだった人が来ていたり、学生さんの親御さんが来ていたり、そういう雰囲気のあるお店です。

メーニューが多いので、どれがオススメかは分かりませんが、チキンカツ定食は美味しかったです。

他にも気になるメニューがたくさんあるので、食べたらまた、ご紹介します。

あと、大盛りがありますが、他のお客さんが頼んでいるのを見ると、かなりの大盛りでした。(笑)

私は普通でもお腹いっぱいなので、大盛りは頼めませんが、よく食べる方は挑戦してみてください。

なぜかオムライスが食べたくなって、食べに行きました。(令和元年6月27日、7回目の訪問。)

上からではこのオムライスの恐ろしさは分かりません。

断面図です。

縦と横の比率が若干おかしい気がしませんか。

タイプとしてはチキンライスはしっとり柔らかめ、しっかり焼かれた薄焼き?卵が被されているオーソドックスなオムライスでした。

ちょっと驚いたのが、デミグラスソースだと思っていたソースが多分ウスターソースベースのソースだった事です。

甘めのソースだと思っていたのに、食べたら塩っぱいソースだったので、ちょっとペース配分の調整が必要でした。

後から来た、修学旅行らしき小学生たちが、「唐揚げ安っ!量凄っ!」と叫んではりました。

男の子二人はご飯も大盛りにしていて、運ばれて来た時、若干引いてました。無事食べきれていると良いのですが。

改めて、安くてお腹いっぱいになって、美味しいという事が確認できました。

小学生の皆さんありがとうございました。

本日のお会計

オムライス、460円でした。安っ!

美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。

B定食をいただきました。(平成30年10月18日、6回目の訪問。)

今日は風邪が悪化して、ご飯を作りたくなかったので、『リバース』さんにやって来ました。

なんか、この前風邪ひいた時も、『リバース』さんに来た気がします。

そんなに遠く無くて、バランス良く色々出してくれて、しかも安い、となると『リバース』さんが最適なんです。

上の写真は、B定食にトッピングで大根おろしを付けていただきました。喉が痛かったので、大根おろしが効くかな、と思いお願いしました。

病人にはちょっとボリュームがあるか、と思いましたがなんだかんだで、結局全部食べてしまいました。

美味しくいただきました。

そして、大根おろしが効いた気がします。

ごちそうさまでした。

チキンカツカレーをいただきました。(平成30年9月7日、5回目の訪問。)

チキンカツ定食をいただきました。(平成30年9月6日)

チキンカツのボリュームもありますが、ご飯の盛りが育ち盛り食べ盛り向けで、少なめでお願いすれば良かったと、少し後悔しました。

やはり、京都と言えばチキンカツ。洋食を出すお店ならチキンカツはほとんどメニューにあるんじゃないかと、思います。

まずは、キャベツから。しっかりと甘みのある良いキャベツです。揚げ物を頼むとよく付いてくるキャベツの千切りですが、これが美味しく無いと、揚げ物を食べる前に残念な気持ちになってしまいますので、とても大事です。

逆に、キャベツが美味しいと揚げ物も期待できる気がします。

それでは、チキンカツをいただきます。少し薄めに伸ばしてある感じで、厚みのボリュームはそれほどではありませんが、しっとりと柔らかい鶏肉がサクッとした衣に良くあって美味しいです。おそらく胸肉を使っていると思いますが、全く胸肉を感じさせない柔らかさです。

京都に来て思ったのが、チキンカツにしても、唐揚げにしても、親子丼にしても鶏肉の下拵えが素晴らしく、胸肉でもしっとり柔らかくジューシーに食べさせてくれるお店がたくさんあります。

私は福岡の人なので、かしわはよく食べますが、どちらかといえばモモ肉を主で食べて、胸肉は固くてパサパサした印象を持っていました。

しかし、京都に来て、胸肉の美味しさに気付き、今では胸肉の方がよく食べているくらいになりました。

話は戻りますが、美味しいチキンカツをおかずにご飯を食べ進めていきますが、やはりご飯の量が多いです。

少し濃いめの味噌汁とたくあんをおかずに、なんとかご飯の量を減らすことに成功し、最後のチキンカツとご飯を一緒に食べることが出来ました。

本当に、お腹が一杯になりました。

ご馳走様でした。

カツ丼並をいただきました。(平成30年9月5日)

昨日の台風と大雨で身体を冷やしてしまったようで、昨夜から喉と関節が痛み、このまま風邪を引きそうな感じで、仕事は休みでしたがお昼ご飯を作る気力が無く、かと言って食べずに体力を削ると、風邪がひどくなってしまうので、温かい物を食べに家から近いリバースさんにやってきました。

あまり、混雑しているところに行って、風邪をうつしても申し訳ないので、少しお店が落ち着いてからと思い、13時を少し過ぎた頃にお店に伺いましたが、部活途中と思われる大学生や授業の合間にやって来たと思われる大学生でお店はほぼ満員。

たまたま、席が空いて待たずに座れましたが、危ないところでした。

今日は親子丼かカツ丼と決めて来ていましたので、お店に入ってメニューを見た時の気分でカツ丼を注文しました。

ここのメニューは何を頼んでもボリュームがある事は分かっていましたが、カツ丼も例外ではなく、なかなかの量でした。

一瞬、食べきれるかな、と心配しましたが、食べてみると味付けがかなりの薄味で、卵とカツもアッサリとしていたので、お腹いっぱいになりながらも、なんとか食べきることが出来ました。

私の好みのカツ丼としては、蕎麦屋やうどん屋さんのしっかりと出汁の効いた甘辛い味付けが良いのですが、このカツ丼は物凄くアッサリしているのですが、たくあんとお味噌汁と一緒に食べていると、ぴったり丁度で全てが空になりました。

逆に、計算されてのアッサリなのでしょうか。だとしたら本当に計算通りでした。

お腹いっぱいいただきました。

ごちそうさまでした。

今回はこの辺で失礼いたします。

最新情報をチェックしよう!